グルコサミンの効果を解説。

グルコサミンも、コンドロイチンと同様に、軟骨の健康には欠かせません。
同時に摂取することで、より効果が向上しますので、できるだけグルコサミンも一緒に摂取しましょう。

グルコサミンとは?

カニやエビの甲羅などに多く含まれる成分で、天然アミノ酸の1種です。

軟骨や靭帯、腱や細胞間をつなぐ結合組織など体中に広く存在しており、体内でも合成される栄養素ですが、加齢とともに合成力が減少していくことが明らかになっています。

アメリカでは、もともと獣医達が、グルコサミンを食事のサプリメントとしてを競走馬やペットの関節炎治療に用いていました。
自分達のペットに効果があることがわかり、関節炎に苦しんでいる人達や医師も使用するようになったのです。

現在では、コンドロチインの『軟骨を守る』働きに対して、グルコサミンが『軟骨を作る』は働きを持っており、2つを同時に摂取することで、軟骨を再生させる効果が飛躍的に向上することが様々な研究で発表されています。

グルコサミンの効果。

皆さんが、一番気になるグルコサミンの効能を下記に紹介しますので、食品やサプリメントを上手に利用して、日々の健康に役立てて下さい。

軟骨を再生し、関節痛を緩和します。

グルコサミンは、軟骨の最も重要な成分である「プロテオグリカン」の材料となるだけではなく、軟骨細胞を刺激して、さらに生成を促進しますので、軟骨の再生には欠かせません。

一年間摂取を続ける事で、軟骨が完全に再生された研究結果がいくつも発表されており、ヨーロッパなどではすでに医薬品として認可されています。

※プロテオグリカンとは?
軟骨内で、目の細かい網の状態でスプリングの役割や、水分を溜め込むスポンジの役割を担い、クッションとなる事で関節を保護している非常に重要な成分です。

血流を改善します。

グルコサミンには、血小板の凝集作用を抑えて、血流を改善する効果があります。

この効能により、血栓が原因で引き起こされる、動脈硬化や脳梗塞などの予防や改善に期待されています。

美しい肌を作ります。

グルコサミンは、美くしくハリのある肌に大事な保水性や弾力性を持っています。

また、ヒアルロン酸やコンドロイチンの材料となり、生合成を促進する働きがありますので、美肌にも大切な栄養素です。

・本サイトの利用は、コンドロイチンの効果のトップページにある注意事項をよく読んでご利用下さい。

スポンサードリンク

Copyright (C) 2009 コンドロイチン.com. All Rights Reserved.